iPhone Developer Workshop

iPhoneアプリ開発の情報交換や開発者同士の交流の場を創っていくのが目標です

Archive for 4月, 2011


第六回 iPhone Developer Workshopを、2011年4月24日(日曜日)に行いました。

今回の会場は株式会社コミュニティコムの代表取締役 星野邦敏さんのご協力のもとにネスト赤羽の会議室をお借りさせていただきました。ありがとうございました!

また第六回は、午前・午後ともに約12名の参加者の方にご参加いただきました。
皆様お疲れさまでした!
そして、午前中の発表にご協力いただきました nnkgwさん、murapong さん、 andpdasさんありがとうございました!!

午前中は恒例になりつつありますが、現役開発者のライトニングトーク形式でiPhoneアプリ開発についてお話いただきました。

最初はsakuが「ひとり開発でもバージョン管理開発 – トリビア編 -」というタイトルでお話させていただきました。

先々月話そうとしていたネタですが、時間の関係上今回になりました。
Subversionの基本からiPhoneアプリ開発におけるおすすめの構成や、Windows環境におけるOfficeドキュメントのDiffの確認のTIPSなどについてお話させていただきました。

二番手はnnkgwさんにお話いただきました。
「Xcode の一歩進んだ使い方 WAN環境で分散ビルド」というタイトルでお話いただきました。

nnkgwさんは前回LAN環境にて iMac を利用した分散ビルドについてお話いただきましたが、今回はWAN環境でもできたということでそのやり方についてお話をしていただきました。
MacBookAirをお持ちの方で家にiMacなどがありビルド時間が長くてお困りの方は試してみてはいかがでしょうか?

次は murapong さんから 「TestFlightで楽々ベータテスト」 というタイトルでお話いただきました。

TestFlightはアプリ開発者がベータテスターを募集する際などに効果を発揮し、テスターに対するベータアプリの配布の面倒な処理などをサポートしてくれます。
ベータテスターを募集したい開発者の方は使ってみてはいかがでしょうか?

ラストは andpdas さんに「ソーシャルプラットフォーム パンキアについて」という題目でお話いただきました。

パンキアはGame CenterやOpen Faintなどのようなゲームのソーシャルプラットフォームであり、株式会社パンカクさんで開発されています。
リーダーボード機能や階級システム、フレンド機能や、ネットワーク対戦まで簡単に自分のiPhoneアプリに導入できるようです!
将来的にはアイテム管理・販売機能なども実装される予定のため、現在MixiやGreeであるようなソーシャルアプリをiPhoneアプリで簡単に実装できるようになっていくかもしれませんね。
現在公開に向けて開発中ということでしたので、andpdas さん頑張ってください!

次回はまだ場所・日時ともに未定となっております。
決まり次第メーリングリストにて告知しますので、ご都合が付きましたらまたご参加くださいませ。
それでは皆様、また次回よろしくお願いします!