iPhone Developer Workshop

iPhoneアプリ開発の情報交換や開発者同士の交流の場を創っていくのが目標です

Category : 未分類


第十四回 iPhone Developer Workshopを、2012年4月22日(日曜日)に赤羽の「ネスト赤羽」にて行いました。
会場をお貸しいただきましたTIMINGの代表 北村さん、ありがとうございました!

また第十四回は、午前・午後通して11名の参加者の方にご参加いただきました。
皆様お疲れさまでした!
今回の勉強会で、Facebookグループを作ったほうがいい、という意見が多かったため、Facebookグループを作りました。
メーリングリストや公式ページ、ATND、の他にFacebookグループにも告知をしていく予定です。
http://www.facebook.com/groups/iphonedevws/

今回は午前はアプリ開発セミナー、午後はもくもくとiPhoneアプリ開発を行う会となりました。
朔からは「「エキスパートObjective-C プログラミング」で始めるBlocks入門」というタイトルでお話させていただきました。

内容としては、iOS4より使えるようになったBlocksについて「エキスパートObjective-C プログラミング」という書籍を参考書として、基本的な文法や使い方についてお話させていただきました。
デリゲートをBlocksに置き換えて実装することで処理の分散化を防いだり、GCDを使うときに使えます。
ただ、GCDまでは今日できなかったので今後にまたGCDのお話もできればと思います。
サンプルコードについてもこちらからダウンロードできますので、ご活用ください。

午後はもくもくと各自のテーマについて開発を行っていました。
今回の勉強会に参加されていた方の各種テーマです。

  • グルメアプリのソースコード読み
  • ポイントカードアプリの開発
  • 書籍の勉強
  • バックグラウンドでメールを送信する仕組み
  • リアルタイム顔認識
  • アウトラインエディタ
  • 形態素解析
  • libcurlの使い方

午後の勉強会の様子です。
皆さんもくもくと開発をしております!!

今回も15時と18時に質問コーナーや発表時間をもうけてみました。
今回も色々な質問や議論が出て活発に意見交換ができて良かったです!

次回の勉強会は、6/16(土) 10:00 – 18:00 @ KDDI 麹町ビルセミナールームにて開催となります。
午前中に講演等をやるかはまだ未定ですが決まりましたらまたメーリングリストかFacebookで告知しようと思います!


3/20に予定しておりました 第六回 iPhone Developer Workshop ですが、3/11に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の影響により延期とさせていただきます。
発表者および参加申込をいただいた皆様、申し訳ありません。

延期後の日程ですが、現在場所を含め再調整を行っております。
決まり次第またこのメーリングリストおよび公式HPにてご連絡させていただきます。

【延期】第六回 iPhone Developer Workshop


第六回 iPhone Developer Workshop を 2011/3/20(日) 10:00 – 18:00 に東京都北区の「ネスト赤羽」にて開催いたします。

午前中はまた少し長めのライトニングトーク形式にて開催したいと思います。
今回は8月まで一緒に勉強会を主催していた現役アプリ開発者の高校生の Yamada くんがカナダから一時帰国をするため、何か話していただく予定です。

午後はWorkshopでいつも通りもくもくと開発を行っていきます。
なおWorkshopは途中参加、途中退出も、自由です。

以下、第六回Workshopの詳細です。

【開催日】
2011/3/20(日) 10:00 – 18:00

【開催場所】
ネスト赤羽2階会議室 (東京都北区赤羽1-59-9)

ネスト赤羽

【参加費】
午前の部 1000円
午後の部 500円

【定員】
20名

【スケジュール】

  • 10:00 – 12:00
    • 現役アプリ開発者によるライトニングトーク会
      • 現役カナダ留学中の高校生 Yamada くんによるプレゼン(題未定)
      • etc…(現在調整中)
  • 12:00 – 13:00
    • お昼ご飯
  • 13:00 – 18:00
    • Workshop
    • 午後はもくもくと開発をする時間となります

第四回 iPhone Developer Workshop
2011年1月23日(日曜日)

第四回 iPhone Developer Workshopを、2011年1月23日(日曜日)にて行いました。

今回も会場は株式会社コミュニティコムの代表取締役 星野邦敏さんのご協力のもとにネスト赤羽の会議室をお借りさせていただきました。ありがとうございました!

また第三回は、午前18名・午後16名の参加者の方にご参加いただきました。
ご参加いただきました皆様お疲れさまでした。
そして、午前中の発表にご協力いただきました Nekomimimi さん、murapong さんありがとうございました!!

午前中は「現役アプリ開発者によるライトニングトーク会」というタイトルで、現役アプリ開発者の方に何名か講師役をお願いして、少し長めのライトニングトークのような形式で開催しました。

トップバッターは Nekomimimi さん。
CoronaというiPhone・iPad・Androidのクロスプラットフォーム開発フレームワークについてお話いただきました。
Luaというスクリプト系言語により開発を行うということですが、物理演算エンジンなどがフレームワークにあるため、画面に映っているサンプルをなんと71行で作ることができるという生産性の高さがウリとの事です。
しかしクロスプラットフォーム対応のために、機種依存の機能や1フレーム単位で頻繁に処理を行うような重い処理は難しいということでした。
そのためちょっとしたアプリをクロスプラットフォームで作成したい時に向いていそうですね。

Nekomimimi さんの資料はこちらからダウンロードできます。

2番目はmuraponさん。
iPhoneアプリ開発をやる中で経験された失敗談について色々な事例を紹介していただきました。
開発中にAdMobを使う場合には忘れずにテストモードにしないとアカウントロックをされてしまうなど、実際に経験してみないとわからない事を多くお話いただきました。

muraponさんの資料はSlideShareで公開されていますのでご参照ください。

自分は『「世界夜景旅行」の開発裏とiPadアプリ開発時に気をつける事』というタイトル発表をしました。
今回初めて複数人プロジェクトにおけるアプリ開発を実践したのと、初のiPadアプリの開発だったためその際の注意点などをお話させていただきました。

自分の資料も以下からダウンロードできるようにしていますのでよろしければご参照ください。

20110123iPhoneDeveloperWorkshopPublish

午後に入ってからはいつも通りそれぞれ参加者のテーマに沿ってもくもくとiPhoneアプリを作る会となりました。

三時半くらいに一度開発で詰まっている部分や知りたい事の質問などの時間を設けて情報交換をした後、またもくもく作成する時間を設けてその日は17時半までワークショップを行いました。

次回は 2011/2/13(日) 10:00 – 18:00 に神奈川溝口の「すくらむ21」の会議室にて第五回 iPhone Developer Workshop を開催いたします。
午前中は今回と同じように少し長めのライトニングトーク会を予定しております。
タイムテーブルが決まりましたらメーリングリストのほうで追って連絡いたします。

第四回 iPhone Developer Workshop


第四回 iPhone Developer Workshop を 2011/1/23(日) 10:00 – 18:00 に東京都北区の「ネスト赤羽」にて開催いたします。

午前中のセミナー内容は現在はまだ未定なので決まり次第情報を更新いたします。
午後はWorkshopでいつも通りもくもくと開発を行っていきます。

なおWorkshopは途中参加、途中退出も、自由です。

以下、第四回Workshopの詳細です。

【開催日】
2011/1/23(日) 10:00 – 18:00

【開催場所】
ネスト赤羽2階会議室 (東京都北区赤羽1-59-9)

ネスト赤羽

【参加費】
午前の部 1000円
午後の部 500円

【定員】
20名

【スケジュール】

  • 10:00 – 12:00
    • 現役アプリ開発者によるライトニングトーク会
    1. 鈴木おさむ
      • アプリ作家が考える、企画の考え方とアプリの売り方
    2. Nekomimimi
      • Coronaで作るiPhoneアプリ
    3. murapong
      • 「ぼくたちの失敗」〜実際にあった失敗事例集〜
    4. saku2saku
      • 「世界夜景旅行」の開発裏とiPadアプリ開発時に気をつける事
  • 12:00 – 13:00
    • お昼ご飯
  • 13:00 – 18:00
    • Workshop
    • 午後はもくもくと開発をする時間となります

参加は以下のフォームから必要事項を記入の上お申し込みください。